趣味の家庭菜園で豊かな心を育みます

私の趣味は、有機栽培の家庭菜園です。

家庭菜園と言っても、農家さんから畑を借りて、露地栽培ですが少しばかり規模を大きく、キュウリやミニトマトなどを栽培しています。

こだわりは、畑の近くにある肥溜めから肥料を汲み取り、散布した元祖有機栽培です。

小学生の息子と二人で栽培していますが、初めは肥溜めに拒否反応を示していた息子も、私達人間がこれまでの長い歴史の中の殆どで用いられてきた肥料による栽培方法に理解を示し、今では積極的に汲み取って散布しています。

身体にかかっても気にしないタフな精神力を、私も息子も培いました。

これが究極の有機栽培です。

今では、私も息子も肥溜めを汚いなどと思わず、聖なる肥しの源と思えるようになりました。

肥溜めの肥料を使った野菜は、とりわけトマトなどは糖度も上がり、とても美味しい実がなります。

家族も美味しく食べています。

健康にも良く、朝から土に勤しみ、農業の大切さを親子ともども学んでいます。

今は、毎日が本当に楽しく、親子でそして家族で生き生き伸び伸びと暮らせています。

これも全て、究極の有機栽培のおかげです。

もっともっと農業を勉強して、色んな野菜作りにチャレンジして行きたいと思っています。